サマーキャンプ

ようこそ、伊那谷こども村へ!
伊那谷こども村サマーキャンプは今年で37年目の夏を迎えます!
1981年長野県の飯田市山本で誕生したこども村キャンプは、旧浪合村によって標高1100メートルの高原に招かれました。
その地に手作りのキャンプ場を作り、3分の1世紀にわたり活動を行ってまいりました。
主に東京・神奈川など関東地方や、名古屋などの中京地区の小学生・中学生が南信州に来て、とともにキャンプ生活を共にしてきました。
未来を担うこどもたちや青年たちとともに、走ったり、食べたり、泣いたり、笑ったりして一緒に時間を過ごすとことは、私たちの最大の喜びです。
たくさんの笑顔に出会うことを楽しみに、今年も、草刈り、施設整備、スタッフトレーニングに励んでまいります。

aboutsummer