NEWS

大雨の爪痕の回復工事を始めました

更新日:2018/12/10

今年の秋も日本列島は台風や大雨におそわれ各地で被害が発生しました。
こども村は、夏の直接災害は何とか免れることができましたが、
秋の豪雨で敷地内の回遊路がえぐられ、人も車も通れない状態のまま、冬を迎えました。
しかし、昨日、やっと道路の修復工事を始めることができました。

こども村の気温はすでに朝晩ともマイナスになり、地表は氷りはじめています。
そろそろ雪に覆われそうですが、その前に道路だけでも回復したいと思います。
時間との闘いですが頑張ります。